ハロプロのエロダンス振り付け・エロパフォーマンスまとめ

アイドル集団であるハロプロ(ハロープロジェクト)は激シコ勃起射精エロパフォーマーの宝庫だ。エロダンス振り付けやエロパフォーマンスによって勃起射精欲を掻き立てるオナペット達の集団がハロプロなのだ。

この記事ではそんな勃起射精オナペット集団であるハロメン達の勃起を誘うエロダンス振り付けや射精を抑え切れないエロパフォーマンスを紹介していく。


2017年6月22日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場での新曲「魔女っ子メグちゃん」披露でアンジュルムの室田瑞希が見せ付けた極エロ尻フリ勃起射精ダンスパフォーマンス


脳内で何度も勃起した肉棒で膣を貫いて犯しまくった℃-ute萩原舞の立ちバック勃起ペニスねじ込み妄想誘発ダンス

この2枚のGIF画像だけでいかにハロメン達が勃起射精パフォーマンス専用のオナペット集団であるかが伝わったと思う。大量のヲタの注目が集まるステージ上でまるで犯されたそうなエロティックな動きを見せつけ、まさに勃起した肉棒で貫かれる為に生まれて来たのではないかというパフォーマンスをするのがハロメンなのだ。

この様な公開視姦レイプショーにされるためにアイドルになったかのような公衆オナペット集団のハロメン達は、ただ表面上でエロティックな振り付けや身体の動きをするだけでなく、頭や心の中までヲタに犯される願望や妄想で一杯になっている。


シングル曲「Fiesta! Fiesta!」MVでのレイプ願望が爆発してヲタにレイプされたくて仕方ない様なJuice=Juice宮本佳林のレイプ挑発ダンス

むしろ心の中のヲタに犯される願望を思い切り発散する場というのが、真性変態性欲異常者の公衆オナペット集団である彼女達ハロメンにとってのステージやパフォーマンスの意義なのだ。

歌やダンスというのは彼女達にとっては犯され願望を発散するための口実に過ぎず、本当はただひたすら公衆オナペットの勃起射精の対象としてズリネタにされまくり、ヲタに脳内で滅茶苦茶に犯されまくりたいという目的の為に、彼女達はオマンコをグチョ濡れにしながらステージへと上がっているのである。



2016年10月19日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で行われたアンジュルム新曲リリースイベントで「上手く言えない」を披露した室田瑞希が見せた尻振りエロダンスパフォーマンス


2017年5月3日に配信された「ハロ!ステ#217」のダンスレッスンでこぶしファクトリー浜浦彩乃が見せた国宝級のエロプリケツによる伝説的な激シコエロ尻ダンス


Sexy Sexy」の振りを練習するJuice=Juiceメンバーの強烈なエロ尻ダンスレッスン(左から段原瑠々・植村あかり・宮崎由加・梁川奈々美)


シングル曲「46億年LOVE」MVでのスタイル抜群のアンジュルム川村文乃が長い手足を振り乱して性欲と立ちバック願望を掻き立てるドエロ腰ふりダンス


2018年年11月4日に配信されたThe Girls Liveの「タデ食う虫もLike it!」スタジオライブ披露でのアンジュルムメンバーの一斉エロ尻突き出し勃起射精パフォーマンス(手前の川村文乃・和田彩花・佐々木莉佳子の美脚を堪能しながら)


同じく2018年年11月4日に配信されたThe Girls Liveの「タデ食う虫もLike it!」スタジオライブ披露でアンジュルム船木結が見せたドエロ尻突き出し勃起射精ダンス(拡大版)


2018年8月24日に配信された「ハロ!ステ#267」定点観測ハロ!ステSTUDIOコーナーでのダンスレッスン中のアンジュルム川村文乃のプルンプルン乳揺れウォーク

こぶしファクトリー6thシングル「きっと私は」でのエロティックな尻を強調するズリネタ用ドエロ腰フリダンス堪能動画(2018年8月7日公開ハロステOMAKE CHANNELでの広瀬彩海・浜浦彩乃によるダンスレクチャー)

この様にハロプロのダンスレッスン動画・MVでのダンスショット・ライブ動画などは静止画の写真にはないエロティックな激しい動きがあるために、水着グラビアを凌駕するほど生々しく性欲を掻き立てて勃起射精を促す激シココンテンツだ。

建前では「ハロプロはパンチラダンスのAKBや他のアイドルとは違い歌とダンスを極めるストイックなパフォーマンス集団」と言いながら、実際には厳しいレッスンで磨いたダンス力やスキルによって、立ちバックを連想させるエロティックな腰フリなどでヲタを勃起射精させることに特化した本格派ズリネタエロパフォーマンス集団なのだ。

かつてハロプロはM字開脚ダンスを多用していたが下品過ぎて不評なので腰振り立ちバック振り付けが主流になった

この様にハロプロは伝統的にズリネタエロパフォーマンス集団であり、古くからM字開脚ダンスの振り付けを異様に多用していた。


ズリネタとして定評のある℃-ute「アダムとイブのジレンマ」MVダンスショットバージョンのM字開脚振り付け

しかし、M字開脚ダンスは自分から股を開く恥じらいのないヤリマンを想起させるために下品過ぎてヲタ(特に女ヲタ)からも不評だったので廃止され、現在のハロプロでは立ちバックを連想させるエロ腰振りダンスが主流となっている。

またハロメン自身もレイプ願望や犯され願望の強いドMメンバーが多いので、自分から男に股を開くM字開脚ダンスよりも一方的に後ろから犯されてる様なイメージで踊る立ちバック腰振りダンスの方が性的に興奮するとハロメンからも好評だ。

ハロプロのパフォーマンスに足りないおっぱいダンス要素

ハロプロでは主に立ちバックレイプ妄想や勃起ペニスねじ込み後背位セックス願望を強烈に掻き立てるのがハロメンの勃起射精ダンスの主流だが、おっぱいレイプ妄想やおっぱい凌辱願望を掻き立てるエロダンスパフォーマンスをするハロプロメンバーも登場して欲しいというのが、ハロメンのパフォーマンスをズリネタとする多くのハロヲタの願いだ。


巨乳女子校生おっぱいダンス(DMM.com)

揉んだり、跳ねたり、揺らしたり。おっぱいだらけのダンシング!巨乳の女子校生達が大きなおっぱいを見せつけて挑発的に踊りまくります。おっぱいフェチ必見!!


悩殺!OPPAIダンサーコレクション 2 4時間

オッパイの大きな美女たちばかりが激しく乳を揺らし衝動的に踊りまくる!!ヌギヌギダンスで姿を現したオッパイは極上!!硬骨な表情と悩ましげな身体のラインがまさにエロス!!最強の巨乳を武器に挑発的にオッパイを揺らしまくる!!

ハロメン達が得意とするのは主にエロ尻勃起射精パフォーマンスだが、可愛らしいハロメン達でこういうおっぱいレイプ衝動を掻き立てられるエロおっぱいパフォーマンスも見てみたい。

ハロメンのおっぱい揉みしだきグニャ揉み振り付けや、ハロメンのセルフおっぱい鷲掴みグニャ揉みパフォーマンスで、ハロメンをおっぱいレイプで犯しまくる妄想でズリネタにして抜きたい。


ハロプロ最高級の張りのある極上エロ美巨乳おっぱいの持ち主でエロおっぱいパフォーマンスを最も見たいハロメンであるモーニング娘。の牧野真莉愛


カントリーガールズ船木結ちゃんの爆乳おっぱい強調ダンスパフォーマンスと山木梨沙さんのエロ太ももダンスパフォーマンス

コメントを残す