ハロプロオナペットアイドルの究極進化形である牧野真莉愛

なぜ牧野真莉愛はハロプロオナペットアイドルの究極進化系であるのか。幼い可愛らしさと大人の女のエロスの同居する顔に、手足が長く抜群のスタイル、極上のクビレと縦長の美ヘソ、揉み応えのありそうな十分なボリュームと張りのある胸と尻。牧野真莉愛はオナペットアイドルとして全ての要素を兼ね備えている。

「伝説的全身性器道重さゆみの最高にエロティックな表情と体」の記事で、近年のハロプロでは草食系のハロヲタの好みに合わせて肉食系ではなく草花の様な可憐な佇まいのメンバーが比較的人気を得る、という傾向に触れたが、牧野真莉愛もまた、肉食系ではなく無邪気で可憐な草花の佇まいを持ったメンバーだ。

だが、牧野真莉愛は表面的には無邪気で可憐な草花の様にカモフラージュしながら、その内面にはアグレッシブに飽くことなく欲しい物全てを手に入れ続ける貪欲な肉食獣の本質を持っている。表面的には植物の草花でありながら、その実態は肉食。草花と肉食の魅力と強みを兼ね備え、アイドルを進化論で語るなら、まさに食虫植物の様な存在であるのが牧野真莉愛だ。

黄金期時代のモー娘。メンバーとしてガツガツと成り上がり根性を剥き出しにしていた肉食系ヤンキーねえちゃん達の貪欲さアグレッシブさを内に秘めながら、表面的には現代の草食系ハロヲタにも受ける草花の様な無邪気で清楚な佇まいで安心させて飼いならす。まさにアイドルとして黄金期の過去のハロメンと、ハロプロ没落後以降のハロメンを良いとこ取りした究極体の様な存在なのである。これが牧野真莉愛が「ハロプロオナペットアイドルの究極進化形」と言われる所以だ。

そしてこのゲームの結末はおそらく、草花である牧野真莉愛に群がり、自分達では自ら牧野真莉愛に近づきその蜜を吸う搾取者だと思い込んだ虫であるヲタが、最後には逆に、食虫植物である牧野真莉愛にいい様に捕食され逆に食べられてしまう、という終わり方以外にはあり得ないだろう。ヲタは牧野真莉愛を無邪気で可愛らしい女の子と甘く見るが、実際は巧妙に牧野真莉愛の罠に嵌められ、利用され、全てを奪われて終わる。

マリア様は無邪気な様に見せて全てをお見通しなのだ。

そしてさゆの場合は、圧倒的ビジュアルを持ちながらキモヲタにめちゃくちゃに犯される妄想をしてうっとりと瞳を潤ませ股を濡らして、それをアイドル活動での心の支えにしていたが、マリア様は自分を安売りしてキモヲタの性の慰みで終わる気なんてさらさらない。強靱な克己心を持ち、ヲタを飼い慣らしながらも、肉食獣的貪欲さでブレずにさらなるアイドルとしての高みを目指し続け、鷲や鷹といった猛禽類の様な目で狙いを定め、将来はトップアイドルとして一流野球選手と結婚することを確信している。

最終的にはマリア様のヲタは、マリア様が人気を得てトップアイドルに上り詰め、一流野球選手と結婚出来る領域に到達するための養分としてマリア様と一体化するのだ。まさに食虫植物と虫との関係である。花の様な可憐な美しさとエロスで呼び集めた虫たちに蜜を吸われるがままにされて「うふふ」と満たされた様にうっとりしている純粋な草花であるさゆとは生態が違う。

さゆはキモヲタに犯される妄想で何度もオナニーを繰り返し、彼氏とセックスする時ですら脳内ではキモヲタに犯されてるという設定を考えることすらあったが、マリア様はブレずに野球一筋、日本ハムファイターズ一筋であり、脳内でもキモヲタに自分の身体を差し出し犯されるなどということは考えない。それは自ら公言し体現する「野球一筋、日ハム一筋」のポリシーに反する裏切り行為だからだ。

表面的には無邪気そうな幼い笑顔の裏に、ブレることのない克己心と頂点を見据える貪欲な向上心を持ち、ひたむきに努力を続ける。その様な内面の凛とした美しさや気高さも、マリア様の崇高さすら感じさせる美しさの理由の一つだろう。

そしてそんな向上心や貪欲さを「高望み」と言わせないだけの圧倒的なスペックと資質を持っているのが牧野真莉愛という究極アイドルだ。

圧倒的に手足の長いモデルの様なスタイル、張りのあり豊かな乳房に引き締まった腹からのエロティックな太ももと尻と腰つきというグラドルの様なバディ。逞しい肉体の一流の野球選手にも十分に釣り合う一級品の肉体スペックを誇る。

野球で鍛え上げられた逞しい腕に抱かれ、力強い手に乳房を容赦なく揉み潰され、黒光りして硬く硬く勃起し続ける体力無双の絶倫の肉棒に身体を芯まで貫かれるという、屈強な肉体のアスリートである一流野球選手との激しいセックスにも耐えらる身体をマリア様は備えているのだ。

逆に言えば、余りにも一級品の極上エロバディ過ぎて一般のヲタにはマリア様は完全には扱い切れない。常人を超える体力があり、屈強な身体と圧倒的な精力を持つ巨根の野球選手だからこそ、マリア様の身体を完全に余すところなく犯し尽くしその肉体の魅力を100パーセント味わい尽くせるのだ。

手足が長く全体的には細身ながら、腰つきと太ももは決して華奢ではなく安定感を感じる程度に肉が付き、アスリートとの激しいセックスでボロ雑巾の様になるまで貪られるプレイにも耐え得る女としての肉体的な耐久性が伺える。その一方でウエストはキュッと引き締まり、さゆと同じ縦長の美しい臍は、膣の構造の細さと膣の締まりの強さを窺わせる。

プロ野球選手の鍛え上げられた逞しい腕に安定感ある腰と尻をがっしりと掴まれ、ギンギンに勃起してそそり立つ野生的な巨根を細い膣にねじ込まれると、さらに内部の膣壁がキューっと締まるのだ。プロ野球選手の勃起力・巨根力と牧野ちゃんの極上の膣締まり力の究極の相克。それが牧野のちゃんのあの引き締まったエロティックな下腹部の中で引き起こされるのだ。その強烈なエネルギーのぶつかり合いを想像するだけで勃起が止まらなくなる。

この様に牧野ちゃんをオナペットにオナニーする場合は、身体能力が高く屈強な肉体のプロ野球選手に犯されている場面の想像が一番スムーズに抜ける。妄想内であっても自分自身で犯すには牧野ちゃんは肉体スペックが高過ぎて少し手に余る。自分自身でアイドルを犯すハロメンレイプ妄想の対象には、牧野ちゃんよりも、女の子であるえりりんにすらレズレイプセックスプレイで完全にめちゃくちゃちに犯されてしまうさゆ位が一番丁度いいのだ。

逆に体力もなく脆くか弱いさゆが人並み外れて逞しく屈強な野球選手に本気で犯されてしまったら、身体が耐えられずに本当にぶっ壊されてしまうだろうし、牧野ちゃんでする様なプロ野球選手レイプ妄想オナニーはさゆでは出来ない。

この様に牧野ちゃんでのオナニーは、ガチムチで屈強なプロ野球選手(主に日本ハムファイターズの中田翔)に激しく犯されるという自分以外の男とのセックス妄想であり、自分自身でさゆを犯す妄想でシコるさゆニーに比べると精神的な満足感はないが、極上エロバディという観点では、おっぱいの張りとボリュームという点でさゆをも上回る牧野ちゃんは、オナペットとしての動物本能的なクオリティーと満足感はハロプロ歴代でナンバーワンだ。

牧野ちゃんとさゆを比べた時、牧野ちゃんが圧倒的に上回るのはおっぱいの張りとボリュームだが、その魅力が端的に表れているが下の画像だ。

この画像の左上のショットに写った左側の胸の自然なボリュームと弾力感が素晴らしい。豊胸では決して再現出来ないナチュラルの極上おっぱいの究極形だ。この左側の胸を天然の乳房の自然な弾力と柔らかなさを味わう様に指を食い込ませて揉み潰す妄想だけで、勃起が止まらなくなり射精する。ボリューム豊かな乳房の柔らかな肉の奥に無理矢理グニグニとめり込もあとする指先と、それに抗い押し返そうとする柔らかいながら弾力性溢れる乳房。

そしてそんな自らですら制御出来ない自分の乳房の素晴らしいボリュームと弾力によって、強引に食い込む指との間で強烈な衝撃と負荷をおっぱいに受けて、乳揉み潰しだけで感じまくってマンコ汁を垂れ流してしまう牧野ちゃん。

女の子であるさゆにら信じられないだろうが、こんな乳揉み妄想をしているだけで本当に勃起したペニスから射精する。それだけ牧野ちゃんのおっぱいは極上なのだ。

そしてそんなマリアちゃんはこの無邪気で可愛いらしい笑顔からの

ドン!

ドドン!!

ズドーン!!!

ちんこに雷が落ちて射精する程の超絶エロティックバディというギャップだ。特に腹から腰、太ももにかけてのくびれたボディラインのエロティックさは一流グラビアアイドル顔負けのレベルに達している。

手足は長く二の腕などの体は華奢で細く、そして腹周りはキュッと締り、それでいて骨盤はドンッと広く肉感がありムチムチとしている、さらに乳房にも十分なボリューム感と張りがあり、揉み応えの良さがありありと伝わってきて、まさにおっぱいを揉み潰しながら勃起した肉棒で突き挿す為に生まれてきた様な体をしている。

ハロプロオナペットアイドルの究極進化形である牧野真莉愛は、モデルの様なスリムさとグラドルの様なムチムチ感という本来であれば完全に相反する要素を併せ持っているのだ。

上の画像をディスプレイで見ているだけで、マリアちゃんの胸元の谷間からみぞおちから腹から縦長の美ヘソから下腹部から股間から股までのエロティックな身体の中央のラインを、ディスプレイを指を触れて上から下に何度も指でなぞりまくりたくなくなって来る。というか実際にこの記事を書いている今現在、勃起しながらマリアちゃんが映し出されたディスプレイを指でなぞりまくっている。


マリアちゃんの身体の真ん中を指でシコシコなぞりまくり!


ディスプレイを指でなぞりまくり!

そしてディスプレイに映された牧野ちゃんのエロティックな身体を指でシコシコなぞりまくりながら、脳内ではこの牧野ちゃんの指を押し返す様な張りのある豊かなおっぱいを無理やり指を奥に食い込ませる様に鷲掴みにし、掌底の様に掌で乳房を揉み潰しながら、もう片方の手でマリアちゃんのエロティックな肉付きの腰をガシッと掴み、勃起した肉棒を突き挿してピストンしまくって、牧野ちゃんが愛液を垂れ流しながら顔を歪ませるほどめちゃくちゃに犯しまくる妄想が止まらなくなるのだ。

さらに、牧野ちゃんは正面から見た胸や腹周りだけでなく、後ろから見た尻や太ももの姿も最高にエロい。まさに360度ドエロバディアイドルである。

手足が長くスタイル抜群な上にボリューム豊かな美巨乳を持ちながら、尻もぷりっとしていてヒップラインがエロティック。

だから立バックの体位で勃起した肉棒をグニグニと押し付けて尻を思う存分犯しながら、おっぱいを寄せ揚げる様に乳房を揉みしだく。そんな尻もおっぱいもオマンコも味わい尽くす様な妄想が出来るのだ。

この様に肉体スペックや肉体のエロさで言えば、牧野真莉愛は完全に全ての要素を兼ね備えている。その上にまさにアイドルという感じのあどけない雰囲気の笑顔も兼ね備えるマリアちゃん。牧野真莉愛は脳内の妄想上の理想のオナペットがこの現実世界に具現化されたような、ハロプロ歴代でも究極のオナペットアイドルと言えるだろう。


牧野真莉愛ちゃんの勃起が止まらない超絶究極ドエロおっぱいバディ

牧野真莉愛のエロティックなおっぱいと身体を堪能できる激エロ写真集


マリア17歳 牧野真莉愛写真集(DMM.com)

モーニング娘。のビジュアルクイーン、17歳の誕生日に最新写真集発売!

現在、結成20周年イヤーとして、盛り上がりを見せているモーニング娘。
その12期メンバーであり、数々の雑誌でカバーを飾る、モーニング娘。きってのビジュアルクイーン・牧野真莉愛が、17歳の誕生日に最新写真集を発売いたします。
今作は約1年をかけて、牧野真莉愛の成長を100ページを超えるボリュームでまとめた1冊。春の桜が咲く東京から始まり、夏真っ盛りの静岡の学校、そして海。秋は写真集では初の海外となるグアムで。冬は日本ハムファイターズファンでも有名な彼女が大好きな場所、北海道で雪景色の撮影に挑みました。春、夏、冬の制服姿から、水着、体操服、浴衣、レオタードなど、バリエーション豊富な衣装により、いろんな彼女の魅力が引き出されています。
最も輝いている10代の今を収めた、牧野真莉愛写真集の決定版です。(メイキングDVD付)

牧野真莉愛ちゃんのエロティックなおっぱいと身体でチンコが爆発しそうになった時に使えるAV女優


ねっとり濃厚な接吻と発情ベロキス性交 NAOMI(DMM.com)

南の島からやってきたロケットおっぱいガール‘NAOMI’専属第三弾。全編ねっとりベロキス!褐色の美少女が溺れてしまう粘着接吻の快感。男にとってイヤラしい女の舌と唇はもうそれだけで性器。指でおまんこをイジられチンポでバコバコ挿入中も濃厚なベロキスは止まらない…。もっとNAOMIにいっぱいキスして…人生で最高の接吻を私にください!


公然半裸露出 乳肉丸見え!今日も朝から男根狩り NAOMI(DMM.com)

小麦色のギャルがギリギリまで責めた半裸姿で男漁り!思わず三度見してしまう弾力のある下乳と横乳にはみ出した尻肉!目のやり場に困る男達にカラダを魅せつけ挑発!勇気を出して目を合わせてきた男は場所を選ばず即食い!自分が満足するまでハメまくり!店を転々としてオクチとま●こで勃起チ●ポを喰らい尽くす!