【月間1万PV到達】この変態妄想オナニーブログの変態読者の傾向

4月終わりに独自ドメインでこの「ハロプロオナペットワールド」ブログ開設してから4ヶ月。ハロプロメンバー達の名前と共に「マンコ」「膣破壊」「勃起射精」「乳揉みレイプ」などの卑猥な言葉をひたすら書き連ね、まともで正常な人間であれば最初から読もうとすら思わないこの変態妄想オナニーブログもPV数(ページ閲覧数)が月間1万PVに到達した。

ハロメンを性欲の捌け口にして脳内でめちゃくちゃに犯しまくるこのブログをわざわざ読む頭のおかしい変態読者の傾向をGoogleアクセス解析のビッグデータから分析していきたい。

まずはこのブログの開設以来ブログに訪れた変態読者の内訳と全体の傾向から。

まず表の横からブログに至った経路を見ると、変態的なキーワードを検索してこのブログに辿り着いた変態読者(Organic Search)が全体の半数の約4,000人。主に2chブラウザなどからサイトに訪れた変態読者(Direct)が約3,000人。他サイトからのリンクを辿って訪問した変態読者(Referral)が約600人。その他TwitterなどのSNSからの変態読者(Social)が約200人。

ブログ全体の閲覧傾向を見ると、ブログへの変態読者約8,000人のうち新規の変態読者は約5,500人。初めてサイトに訪れた変態読者の割合が約68%。ページ/セッション(サイト訪問あたりの閲覧ページ数)は2.69で2.5ページ強。平均セッション時間(サイト変態読者の平均滞在時間)は2分54秒で約3分間。

という風になっている。2/3の読者は想像以上の内容の卑猥さにすぐにブログを離れているが、残りの1/3の変態読者はそれなりにブログを読んでいる。

次にトップページを除外した最もよく読まれているページのベスト15だ。

などが数多く読まれる記事となっている。

次は7月半ば以降に取り始めたデータだが、ブログを閲覧した変態読者の男女の内訳だ。Googleではそのユーザーが他に閲覧しているサイトなどからユーザーの男女を判定している。プライバシーの保護により個人を特定することは出来ないが、アクセス解析のデータから男女の全体的な傾向を知ることが出来る。

全体の変態読者のうち約8割強が変態男、2割が変態女となっている。ただ、変態女は数では男よりも少数ながら変態度が男よりも高く、より時間を掛けて熱心にサイトを読み込んでいる傾向がある。(男の平均サイト閲覧時間が2分48秒、女の平均サイト閲覧時間が3分3秒)

次はこのブログを閲覧する変態男の年齢層だ。(18歳未満の年齢は原則的にカウントされない)

18歳から24歳までの変態青年が約500人。25歳から34歳までの変態成人が1200人弱。35歳から44歳までの変態壮年が800人弱。45歳から54歳までの変態親父が約470人。55歳から64歳までの熟年変態が約89人。65歳以上の変態老人が20人となっている。

20代後半から30代前半までの年代層が最も多く、比較的若い年齢層もそれなりに多くなっている。

さらにこのブログを閲覧する変態女の年齢層を見ていく。

18歳から24歳までの変態女子が約320人。25歳から34歳までの変態女性が約190人。35歳から44歳までの変態淑女が約50人。45歳から55歳までの変態熟女が約10人となっている。

こちらは20代前半までの若い年代の変態女子の割合が圧倒的に多く、全体の過半数を占めている。30代後半以降の変態女性読者の人数はガクンと減り、50代後半以降の年齢の女性の訪問データは非常に少数で表にカウントされていない。

女ヲタの場合、若い年代の女性ほどハロメンが勃起と射精の性的対象にされて脳内でレイプされたり凌辱されたり犯されたりする内容を好み、年を取るほどその様な内容に関心を持たなくなるようだ。

次に男女別に閲覧数の多い人気ページを見ていく。まずは変態男のデータから。

おっぱいランキングやエロ尻ランキングが人気で、牧野真莉愛ちゃんやフェアリーズの野元空さん飯窪さんや道重さゆみんの変態記事、ハロヲタにおすすめのAV女優、またハロメンをズリネタにオナニーすることの快感を考察した記事「何故ハロメンでオナニーした後は虚しさを感じず幸福感と達成感に満たされるのか」などが人気となっている。

次は変態女のデータ。

男のデータとの違いとしてまず目につくのが圧倒的なおっぱいランキング人気の高さだ。変態男の場合は、おっぱいへの関心度は尻の1.5倍程度だったが、変態女の場合はおっぱいへの関心度が尻への関心度の3倍近くに達している。そしてさらにおっぱいのページの閲覧時間も男よりも30秒近くも長い。

「ハロプロメンバーおっぱい&エロ乳首ランキングベスト10」は、おっぱいレイプ妄想で脳内でおっぱいを鷲掴みにしてグニャ揉みで揉みしだきたいハロメンのランキングだ。勃起した肉棒をハロメンの膣に突き挿しながらおっぱいを揉み潰したい気持ちをぶちまけている。

変態女はハロメンがおっぱいを鷲掴みで揉み潰され揉みしだかれてめちゃくちゃに犯される妄想をオカズにしながら、おっぱいレイプで犯されるハロメンに感情移入してクチュるのが特に好きなようだ。

女ヲタには勃起と射精を誘うエロティックな身体で顔も性格も可愛らしいハロメンになって、一方的に貪られる様におっぱいをめちゃくちゃに犯されたいという女としての性的な憧れの気持ちが強いものと思われる。

尻にばかり夢中になる尻フェチの男やヲタに対して、心の中で「お尻じゃなくてもっとおっぱいを責めて!」と不満を持っている変態女、心の中で「お尻じゃなくてもっとおっぱいをオカズにして抜いて!」と叫んでいる変態ハロメンも多く居そうな状況が推察される。


エッチなお尻に定評のある小片リサさんの「おっぱいでも抜いて」アピール

また、その他に変態男との違いとしては、変態女ヲタからはレズや百合の需要が非常に高いこと、バイブやローターなどの性具への関心が高いことがデータから読み取れる。

逆に変態女ヲタの場合、AV女優についてはあまり関心がないようだ。AV女優ではなく大好きなエロくて可愛いハロメンがおっぱいを中心に犯される妄想で、犯されるハロメンに感情移入したい心理が伺える。

今後もアクセス解析のデータの報告と共に、変態工学の見地から様々な仮説を検証していきたい。

コメントを残す