ソロ活動で使い古された芸能界の公衆肉接待便器・吉川友の退廃的エロス

2007年から老舗アイドル集団・ハロープロジェクトの研修生「ハロプロエッグ」として活動を始め、2011年に女優・歌手としてソロデビューした吉川友(現在は「チーム負けん気」に所属)は、6年間以上に渡る長年のソロ活動と枕営業によって完全に使い古された芸能界の公衆肉接待便器だ。


長年のソロ活動と枕営業によって使い古された芸能界の公衆肉接待便器・吉川友(同じ「チーム負けん気」のアップアップガールズ・仙石みなみと共にレズ風の添い寝下着ショットで)

吉川友はとことん運を持っていない報われないアイドルだ。

2011年1月26日のデビュー公開記者会見で念願のソロデビューを発表した(ハロプロ吉川友、ソロデビュー会見でキャベツ千切り披露 – 音楽ナタリー)直後の3月11日に東日本大震災が発生し、世間は津波による震災と福島原発の放射能と節電と物資不足でアイドルのデビューどころじゃない状況に。

せっかく場を設けて多くのメディアを呼んだデビュー公開記者会見も、その数か月後には吉川友という存在自体が世間では完全に忘れ去られてしまっていた。

いきなりの出だしからして出鼻を挫かれて報われない空回りのスタートとなったが、これが吉川友の報われないソロ肉便器活動の序章であった。ここから現在に至るまで、ゴールも終着点も見えずいつ終わることも分からない吉川友の肉便器活動は延々と続いているのである。

業界人への肉接待需要では根強い人気があり、いくら肉感的でエロティックな肉体を駆使した肉便器接待によって仕事を得ても、一向にアイドル歌手として人気が出る気配も女優や芸能人としてブレイクする気配もなく、周りの大人達やプロデュースにも恵まれずAmeba公式ブログのサブタイルには「LOOK at ME ワガママBODY(訳:私のワガママボディーを見て)」という下衆なエロワードを入れられるなど迷走に迷走を重ね、CD売上も集客も主演映画の主題歌としてタイアップしたデビューシングル「きっかけはYOU!」とセカンドシングル「ハピラピ~Sunrise~」以降は完全に尻すぼみで、「こんな私でよかったら」「ここから始まるんだ!」などをリリースするもののオリコンシングルチャートの最高位で15位~25位前後を行き来する売上順位となっている。

本人は男からドエロ肉便器にされる為に生まれて来た様なドカケツワガママボディーなのに、その活動はデビュー以来何年もずっと尻すぼみ状態なのである。


吉川友のドエロ肉便器にされる為に生まれて来た様なエロ尻とドカケツ極上雌豚ワガママボディー


報われない肉接待便器活動の心労に加えAmeba公式ブログのサブタイルに「ワガママボディ」という下衆なエロワードを入れる様に強制され精神崩壊した吉川友(ワガママボディという言葉を乱れ書きしながら肉接待で豊満な身体を貪られるだけの雌豚肉便器となった自分を皮肉り「肉」の文字を額に入れた豚の絵を描く)

最近ではサントリーの新発売ビール「頂〈いただき〉」のスケベおっさんの俗悪な感性丸出しで制作された下衆なエロCMに起用され、業界便器臭が半端ない二流グラビアアイドルらと共に「コックゥ~ん!しちゃった」 などの枕営業での広告主企業幹部への肉弾接待フェラチオ奉仕を思わせる下劣な下ネタフレーズを言わされた挙句、視聴者からの「下品で不快だ」「セクハラを想起させる」というクレームの殺到によりCMがあっという間に公開中止になり(卑猥すぎるとの批判でサントリーCMが公開中止 出演女優に同情の声も – ライブドアニュース)、またしても「肉便器され損のくたびれもうけ」となった。

CM出演決定を発表するブログでは広告代理店と広告主であるスペルマビール幹部への肉便器接待での努力が報われたと大喜びしていた芸能界の公衆肉接待便器の吉川友だが…

『頂』×『イタダキ』ます! ― 吉川友オフィシャルブログ「LOOK at ME ワガママBODY」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/kikkawa-you/entry-12290315657.html

速報!

朗報!

吉報!

この度、サントリーさんの新発売ビール「頂〈いただき〉」の魅力を伝える体験型ムービーに出演が決定しました!

絶頂 うまい7%「頂〈いただき〉」が全国各地の人々を幸せの絶頂へということで、
「絶頂うまい出張」キャンペーンがスタート!

人気の出張先である、
北海道、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡をテーマに
各地のご当地グルメや方言を肴に
『頂』飲んで『コックゥ~ん』しています。
美味しいもの食べて、美味しいお酒飲んで
ただただ、ひたすら素で楽しんだ撮影でした。

私は、東京名物<もんじゃ>を肴に、
コックゥ~ん!しています!

たくさんの方に観て頂けると嬉しいな。
拡散よろしくお願いします♡


目が虚ろになるほどの枕営業肉接待の努力もサントリー新発売ビール「頂〈いただき〉」のCM公開中止で水の泡に

いつ報われるか分からない不毛な肉接待で何年も肉感的な身体を貪られ続けた結果、人として女としてのプライドを完全に喪失し、豊満な胸を弄ばれ肉棒をねじ込まれるためだけに生きる最下層の人間ダッチワイフ奴隷便器廃人と化した吉川友。

報われないエロ頼みももはや八方塞がり過ぎて、次のシングル曲のタイトルはヤケクソで「ぶっかけはYOU!」とかになるんじゃないかという気さえする吉川友。

この様な悲壮感と不幸の薫り漂う後ろ暗い設定の妄想が、元々のエッグ時代からの吉川友の底抜けに明るいキャラとのギャップで、そんなノー天気馬鹿で明るい吉川友が徐々に心をへし折られ魂の抜けた様な肉接便器廃人にされていくという退廃的でエロティックなイメージを喚起して強烈に勃起と射精を促されるのだ。


まだ肉接待便器廃人となる前の前向きで底抜けに元気で明るかったノー天気ポジティブ肉接待便器の頃の吉川友(2011年5月12日放送 日本テレビ「PON!」にて)

肉接便器廃人と化し魂が抜けた様になった「きっか」こと吉川友をどさくさ紛れに抱いて、肉接待便器にされる為に芸能デビューした様なきっかのエロティックな肉体をむしゃぶり尽くし堪能して、きっかの豊かな乳房を揉みしだきながら肉棒を膣にねじ込みたい衝動を感じて勃起が止まらなくなってくる。


このエロティックな肉体をスポンサーやパトロンへの肉接待で貪られ乳を揉みしだきながらのバックや正常位で犯され続けていくうちに精神崩壊していった吉川友

吉川友と同様にハロプロエッグ出身で現在はソロで女優として活躍している真野恵里菜も、とても可愛く頑張っているので応援しているのだが、真野ちゃんの場合はきっかとは違い肉接待枕営業が成功して普通に活躍しているため、あまり悲壮感や薄幸感がなく、勃起と射精という目的の為のエロの対象としてはあまり抜けないのだ。

枕営業や肉接待の努力だけでなく、演技での研究や勉強も地道に積み重ね女優としての演技力や実力も身に付けて活躍する真野ちゃんは本当に立派で偉いのだが、オナニーの対象の妄想性処理便器として抜けるのは、テレビドラマや映画でも立派に活躍する真野ちゃんではなく、成功への道を踏み外し夢を見失い使い古された肉便器廃人となったきっかの方なのである。

真野ちゃんの方がきっかよりさらに可愛く美人で活躍していも、チンコにガツンと来て抜けるのは、そして脳内で滅茶苦茶に犯しまくれるのは使い古された肉便器廃人感のある真性雌豚エロ美人となったきっかの方なのだ。


報われないソロ肉便器活動の現実をまだ知らず未来への希望と自信と野心に満ち溢れ目に力と鋭さがあった美少女の頃の吉川友


「私は永遠に乳をまさぐられ揉みしだかれながら勃起した肉棒をねじ込まれるだけの存在」と言いたげな悲壮感漂う目でこちらを見つめる極上の巨乳エロバディ雌豚肉接待便器美女となった吉川友

精神崩壊して肉便器廃人となったきっかの乳房を揉みしだき、勃起した肉棒で豊満でエロティックな極上肉便器となった肉体を突きまくり、心も体も完全にぶっ壊れるまで滅茶苦茶に犯してやりたい願望が止まらない。そして脳内で生々しい肉便器雌豚凌辱プレイを繰り返し何度も何度も何度も滅茶苦茶に退廃的な廃人エロ肉便器美女となったきっかを犯しまくるのだ。

女として人間としてのまともな人生を諦めきった様な憂いと悲壮感漂う表情だけでも勃起するのに、その上さらにソロ肉接待便器活動で芸能界の公衆肉接待便器として弄ばれて胸も尻もますますエロティックな肉体になった吉川友。その存在そのものがますます勃起の止まらない存在となっている。

そんな今すぐにも巨乳おっぱいを鷲掴みして勃起が止まらない肉棒を膣にねじ込んで子宮までやりたい存在が吉川友だ。


完全にソロでの肉便器の仕事を極め尽くし精神も肉体も乳房を鷲掴みされながら勃起ペニスをねじ込まれる為の用途の純粋な雌豚肉便器へと近づいた吉川友のエロ黒水着グラビア

吉川友がアイドルから使い古された芸能界の公衆肉接待便器へと変貌していく過程の一瞬の輝きを捉えた一冊
吉川友写真集「YOU21」(DMM.com)

吉川友待望の2nd写真集が、21歳の誕生日に発売決定!

今回は雑誌『UTB』で掲載された、19-20歳のきっかを撮影したカットのアザーに、未公開カット、新規撮り下ろしを加えて総衣装21ポーズという大ボリュームになっております。

少女から大人になっていくきっかの表情の変化や、自称『わがままボディ』をこれでもかと見せつけてくれる水着姿も盛りだくさん。この1年半の、きっかの全てがつまった決定版的な内容になっております。きっかの素の表情も垣間見える。

コメントを残す