平成の山口百恵は平手友梨奈ではなく不幸の香り漂わせるエロ歌姫の小田さくら

モーニング娘。11期メンバーの小田さくらは妖艶な美少女エロ歌姫だ。そして、どこか後ろ暗い不幸な過去や家庭環境を感じさせ、妖しいエロスを振りまく小田さくらの周囲には、山口百恵や中森明菜、藤圭子といった不幸な女の心情を歌った昭和の歌姫達と通じる後ろ暗い不幸の香りが常に漂っている。まさに「平成の山口百恵」と呼ぶに相応しい「青い性路線」的な雰囲気を小田さくらは醸し出しているのだ。


おっぱいレイプで揉みしだきたくなるエロおっぱいの妖しいエロスと共に全身から後ろ暗い不幸の香りを振りまく小田さくら(モーニング娘。’16 小田さくら ファースト写真集「さくら模様」Amazon限定カバー)

不幸の香り漂わせるエロ歌姫小田さくらの目次

「平成の山口百恵」の異名が平手友梨奈ではなく小田さくらに相応しい理由

現在のアイドル界では欅坂46のセンターである平手友梨奈が「平成の山口百恵」と言われている。しかし、平手友梨奈の暗さは中二病的な内省的な暗さであり、山口百恵や小田さくらが過去の複雑な家庭環境などによって外部から強制的に強いられた暗さとは本質的に全く異質で別物の暗さである。

デビュー曲「サイレントマジョリティー」でセンターの欅坂46・平手友梨奈を「平成の百恵」と報じるスポニチの紙面(2016年4月3日付)

平手友梨奈がセンターで演じた「サイレントマジョリティー」のテーマは、大人への反抗だとか生きる目的という観念的で中二病的な悩みだが、幼少時からデビューするまでの山口百恵や小田さくらにとっては、複雑な家庭環境という過酷な現実に追われていて、大人へ反抗したりだとか生きる目的は何だとか中二病的に思い悩んでいる余裕すらなかったのだ。

平手友梨奈の暗さがいつまでも心の内側で理想を追って「大人になり切れず」に悩むモラトリアムな若者の中二病的な暗さであるとすれば、むしろ山口百恵の持つ暗さや陰のある雰囲気は、家庭環境などの外的な要因によって「大人の様に振舞うことを強いられた」そして「強制的に大人にさせられてしまった」過去を持つ少女の暗さだ。


辛気臭い暗い歌を歌わせれば並ぶものの居なかった昭和のトップアイドル歌手・山口百恵の幸薄そうな表情と顔(「GOLDEN☆BEST 山口百恵 アルバム・セレクション」のジャケット写真)

中二病的な平手友梨奈の陰気な暗さよりも、新興宗教「TAW」に傾倒した母親と神奈川県座間市長選挙に出馬した父親の小田哲(おだあきら)が幼少時に離婚するという複雑な家庭状況で育ち、再婚した養父から性的虐待を受け犯されて強制的に大人の女にされてしまった様な小田さくらちゃんの後ろ暗さの方が、山口百恵の生まれながらに不幸を背負った様な陰のある雰囲気に圧倒的に近いのである。


山口百恵の様な暗い不幸の香りと「青い性路線」的な色気を漂わせるエロ歌姫の小田さくら

小田さくらちゃんの生まれながらに不幸を背負った雰囲気は、ハロヲタの間では巨大匿名掲示板2ちゃんねるのハロプロ狼掲示板でも以下の様なスレッドが度々立てられるほど話題になった。

2chハロプロ狼掲示板「【極貧】小田さくらの壮絶な過去」
https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/morningcoffee/1473694292/

1 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2016/09/13(火) 00:31:32.12 0.net
実父 小田あきら(離婚)
実母 小林智子(TAW)
長男 小田奈々実(生後5ヶ月で早逝)
次男 小田光(死産)
三男 小田大地(不登校)
長女 小田さくら
次女 小田花

2 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2016/09/13(火) 00:32:14.56 0.net
小学校は6年間学童保育に通った
夕食は毎日カップラーメンだった
おでんはコンビニのしか知らない
家で家族と鍋を囲んだことがない

自分の部屋がない
二段ベッドで妹と寝てる
押入れに突っ張り棒でクローゼット
録画機器が無く自分の出演番組が見れない
口の中は常に口内炎だらけで最大13箇所

2chハロプロ狼掲示板「小田さくらの義父に性的虐待を受けてそう感は異常」
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/morningcoffee/1359980486/

1 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 21:21:26.08 0
さくら、いつものように四つん這いになりなさい

7 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 21:29:58.13 0
声が儚げなのと薄幸そうな顔が合うわ

29 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 22:00:52.35 0
はい、お父様。
私の肛門をお好きなように。

39 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 22:30:26.92 0
さくら専用調教部屋とかありそう

44 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 22:32:57.47 0
今夜も体の上で義父が息を荒くしている
股間の違和感を不快に思いつつただこの時が早く過ぎればいいと目をつぶるさくらであった

45 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/02/04(月) 22:33:30.88 0
これがウェット感か

2chハロプロ狼掲示板「小田さくらちゃんの何らかの事件に巻き込まれた被害者感は異常」
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/morningcoffee/1364114379/

1 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:39:39.13 0

3 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:41:43.39 P
拉致被害者っぽい

6 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:43:04.65 0
何らかっていうか完全に拉致被害者だよね

24 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:51:47.20 0
幸薄い顔だよな
また性格が控えめなのも相まってなんとも
お前ら山形いってやれよ

26 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:52:28.08 O
昭和な感じがするよね

27 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:52:38.60 0
help me!って娘。を助けてって意味かと思ってたけど小田ちゃんのSOSだったか

30 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:53:33.64 0
拉致被害者にしか見えない

31 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:54:02.58 0
近親相姦の過去がありそう

40 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 17:58:54.56 0
小田さくらちゃん(当時11歳)が栃木の山中で行方不明になってからすでに3年の月日が過ぎました

71 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 18:12:52.79 0
さくちゃんのテレビのチカラで探される感は異常

87 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 18:18:02.55 0
義父に犯されるわ拉致被害者だわ昭和のエロ本だわ
なかなか貴重なアイドルや

131 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 18:36:06.27 0
孤児院で育ち里親に引き取られたが養父から性的虐待を受けた挙句かの国の工作員に拉致される

168 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 18:46:11.63 0
10年前埼玉で行方不明になったさくらちゃん

220 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 19:01:16.28 0
でも20歳ぐらいになったら本当に山口百恵みたいになれるかも

817 :名無し募集中。。。:2013/03/24(日) 23:56:34.18 0
小田ちゃんには
小阪恭子 おもいでまくら
山口百恵 謝肉祭
丸山圭子 どうぞこのまま
江利チエミ 酒場にて
初期みゆき 夏土産
とか唄わせたい

一方、欅坂46での平手友梨奈という存在や「サイレントマジョリティー」の世界観と歌詞は、複雑な生い立ちで苦労人的な存在の山口百恵よりも、 親の金で青山学院高等部に通わされながら「大人達のようになりたくない」「大人の言いなりになりたくない」と「15の夜」「卒業」などの中二病的な反抗の歌を歌った尾崎豊のそれに近い。

本当に生まれながらに不幸を背負わされた山口百恵や小田さくらちゃんから見れば、平手友梨奈の「サイレントマジョリティー」も尾崎豊の「15の夜」も、恵まれた境遇に生まれた若者が大人に甘えて駄々をこねているだけなのである。


山口百恵とは対照的な中二病的な暗さの欅坂46・平手友梨奈のパブリックイメージ

同じ女性アイドルで例えるなら、「平成の山口百恵」という呼び名よりも、冨田真由さんを刃物で滅多刺しにした凶悪犯罪者の岩埼友宏被告もドン引きするほどの中二病アイドル女優として有名で(※下記リンクの記事を参考)、雰囲気も髪型も似ている橋本愛になぞらえた「橋本愛の再来」という表現が、中二病的なパブリックイメージで売り出された平手友梨奈には適切だろう。

参考:女子大生刺傷事件の容疑者、橋本愛の熱狂的なファンを辞めた意外な理由 ― ハフポスト


ポルノ映画の視聴を愛好し凶悪犯罪者の岩埼友宏被告もドン引きさせるほどの重度の中二病美少女アイドル女優として有名な橋本愛

この様に山口百恵の様な暗い生い立ちを背負い、10代にしてアダルティで仄暗い空気を振りまく美少女歌姫である小田さくらに、やはり何か母親と通じる匂い(臭い)を嗅ぎ取ったのか、山口百恵の次男である三浦貴大も熱烈な小田さくらファンを告白している。

三浦貴大が“推しメン”モー娘。小田さくらの魅力を力説「能力あるのに控えめな感じ」 – SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20170609/geo17060914460026-n1.html

俳優、三浦貴大(31)が8日、TBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・57)に出演。アイドル好きの一面を明かし、“推しメン”の魅力を語った。

俳優、三浦友和(65)と元歌手、山口百恵さん(58)を両親に持つ“最強2世”として番組に登場した三浦。意外な「謙虚すぎるプライベート」として、学生時代に節約のためパンの耳を食べていたことや、仕事できれいな女優になかなか慣れることができず、「全然仲良くなれない」ことなどを明かした。

アイドルが好きという三浦は、「好きなアイドルに直接会わない」と信念を告白。「直接会っちゃうと、イメージが変わっちゃったりとか…。それがすごく良い人だとしても、テレビとかで見てて『この人、すごい良い人なんだよな』っていう感情すらちょっと邪魔だなと思っちゃう」と語った。これを聞いた司会のタレント、有吉弘行(43)は「本当のアイドル好きですよ。真剣に応援してる」と相づちを打った。

中でも一番好きなアイドルはモーニング娘。’17の小田さくら(18)だという。その理由について三浦は、「グループの人数が多くて、すごく歌がうまくてダンスもうまいんですけど、グイグイ前に出てくる感じではないんです。能力があるのにちょっと控えめなあの感じ…」と力説し、共演者を驚かせていた。

小田さくらは、商業的なコピーライターによる薄っぺらいキャッチコピーではなく、山口百恵本人の息子も公認する正真正銘の「平成の山口百恵」なのである。

「素人四畳半生中出し」シリーズに出演して欲しいハロメンNo.1の小田さくら

この様に、まだどこか戦後の貧しさの残っていた昭和の日本の薫りとレトロな仄暗い雰囲気を漂わせ、生々しいエロスを振りまく小田さくらだからこそ、薄汚く日当たりの悪い四畳半の部屋などに無理やり連れ込んで、身体を絡み付つかせ合ってドロドロの状態になるまで貪る様に犯したいという強姦レイプ衝動を掻き立てる。

その年齢離れしたほの暗さのある色気から「17歳が醸す未亡人の色気」というキャッチコピーを与えられた小田さくら

小田さくらちゃんには、笑顔で明るく爽やかに性的魅力を振りまく一般的な水着グラビアアイドルなどにはない、日活ロマンポルノなどの昭和のポルノ映画を思わせる様な生々しいエロティックさがあり、生々しい乳揉みレイプ凌辱妄想で勃起が止まらなくなってくるのだ。

近年のAV(アダルトビデオ)で屈指の名作シリーズとして「素人四畳半生中出し」というシリーズがある。昭和を思わせるような薄暗く薄汚い四畳半の部屋で、冴えない男が乳揉みにこだわった生々しいセックスで、エロい身体をした巨尻の三十路女性や巨乳人妻などの肉体をねっとりと貪り犯しまくるシリーズだ。

そしてまさにこの名作「素人四畳半生中出し」シリーズに出演して欲しいハロメンNo.1が小田さくらちゃんなのである。(第2位はつばきファクトリーの小片リサさん)

小田さくらちゃんにもいつか女優として出演して欲しい「素人四畳半生中出し」シリーズ

「素人四畳半生中出し」シリーズは兎に角生々しくエロく、よく抜ける。整形や撮影技術の進歩で綺麗な女優を扱った綺麗で鮮明な映像ばかりになった現在の金太郎飴の様な多くのAV作品が失ってしまった生々しいエロス。昭和の生々しいポルノ映画の匂い立つ様なエロスがこの「素人四畳半生中出し」シリーズにはある。

そして同様に、義理の父親に犯されながら育った様な小田さくらちゃんの背徳的なエロスにも同質の生々しさがある。それが小田さくらちゃんでオナニーをするとよく抜ける理由なのだ。

今の日本には美人で可愛くておっぱいの大きいナイスバディのグラビアアイドルやセクシータレントはいくらでも居る。

しかし、小田さくらちゃんの様に、可愛くておっぱいもそこそこ大きく、そしてねっとりとした生々しい昭和のエロスを漂わせる10代のアイドルとなると、非常に稀有な存在なのである。

その様な希少性も理由となって、小田さくらちゃんはハロプロオナペットランキングや「ハロプロメンバーおっぱい&エロ乳首ランキング」でも上位にランクインしているのだ。

エログロ漫画の奇才・丸尾末広の代表作「少女椿」と「オダイズム」の同一性

レトロなタッチと独特で奇怪な世界観のエログロ漫画家として、今もなお一部で熱狂的な人気と支持を得ているエログロ漫画界の奇才・丸尾末広の代表作に、「少女椿」という作品がある。

「少女椿」のあらすじ

昭和13年貧しい家に生まれ、病身の母と2人暮らしの生活を送る少女みどりは、母の世話のために夜ごと花売りにでかけていた先で、山高帽を被った親切なおじさんに出会う。

「困ったときは、いつでも私を訪ねておいで…。」

家に帰ったみどりが目にしたのは、性器から入り込んだ何匹もの鼠に内臓を食い破られた母親の姿だった。孤児になったみどりは、山高帽のおじさんを訪ねる。彼女が連れて行かれたのは異形の芸人たちが働く見世物小屋・『赤猫座』であり、山高帽のおじさんはそこの主人であった。見世物小屋の下働きとして使われるはめになってしまったみどりを小屋の芸人達は事ある毎に虐め抜き、みどりもまた障害を負っている芸人達を化け物呼ばわりし、嫌悪感を露にして罵る。

狂気にまみれた異常な日々が続く中、小人症の男、手品使いと称する謎の芸人ワンダー正光が小屋の売り上げのテコ入れのために雇われてから、みどりを巡る状況も一変していく。

少女椿 – Wikipedia

そしてこの「少女椿」の世界の顔を背けようとしても妙に心惹かれて目が離せない様な何とも言えない不吉で暗くレトロチックで淫靡な雰囲気が、まさに背徳的なエロスと不吉な予感を漂わせる小田さくらちゃんの「オダイズム」のイメージそのものなのだ。

丸尾末広の描いた漫画「少女椿」はアンダーグラウンドアニメ作家・原田浩によってアニメ映画化されている。そのテーマと描写の異常性の為にスポンサーも付かず、原田浩の5年間にも及ぶ執念の自主制作によって生み出されたこの伝説的なアニメ作品は、YouTubeにも動画がアップされている。妖しい魅力に満ちた「オダイズム」の世界を堪能して欲しい。

自主制作アニメ映画「地下幻燈劇画 少女椿」 – YouTube

「少女椿」はまさに「オダイズム」芸術の最高傑作である。

「少女椿」の主人公である少女の名前は「みどり」。小田さくらちゃんの名前は「さくら」。不吉な予感を漂わせる雰囲気や後ろ暗い不幸な生い立ちなど、どこか小田さくらちゃんを思わせる、というより丸尾末広は小田さくらちゃんをモデルに漫画を描いたんじゃないのか、とすら思えてしまう一致性がある。

そして「少女椿」と「小田さくら」の同一性は、匿名掲示板である2ちゃんねるのハロプロ狼掲示板でも話題となった。

2ch狼掲示板「小田ちゃん=少女椿ってスレが今朝立ってたから見てみたら細部に至るまで違わず一致した」
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/morningcoffee/1379081990/

小田さくらの歌とパフォーマンスのアイドル離れした妖艶なエロス

この様な独特の陰のあるウェッティーな魅力のある美少女歌姫の小田さくらちゃんだが、その独特の雰囲気とセンスをパフォーマンスに活かし、歌唱でのエロの表現力に関して言えばアイドル離れしたものがあり、他の非アイドル歌手と比べても際立った魅力を発している。


ステージでの立ち居振る舞いと表情から可愛らしくそして妖艶な小田さくら

エロ歌姫小田さくらちゃんのまさにベストパフォーマンスと言えるのが、2016年3月19日(土)・20日(日)にパシフィコ横浜で開催された「Hello! Project ひなフェス 2016」でJuice=Juiceの持ち歌をカバーした「イジワルしないで 抱きしめてよ」だろう。

このひなフェスで披露された「イジワルしないで 抱きしめてよ」では、ハロプロの誇る二大エロ歌姫である「現代の楊貴妃」譜久村聖と「平成の山口百恵」小田さくらで組むエロ歌姫コンビ「シメリーズ」が、そのアイドル離れしたセクシーとしっとりとしたエロ表現力を余すことなく発揮し、歌唱力ハロプロNo.1の高木紗友希・リアルラブドールアイドル宮本佳林・暴君ローズクォーツ金澤朋子などが中心に歌う本家Juice=Juiceを遥かに凌駕するシコリティのスーパーエロパフォーマンスを魅せたのである。

モーニング娘。’16「イジワルしないで 抱きしめてよ」YouTube動画

初めてハロステでこの妖艶なパフォーマンスを視聴した時はまさに稲妻に打たれた様に鳥肌が立った、いや、より正確に言えばチンコが勃った。

歌を聴いてチンコが勃起したというのは人生初の経験だった。歌を聴きながら、小田さくらちゃんが養父に「イジワルしないで 抱きしめてよ」と言っている場面を想像したでけで、肉棒の勃起が収まらなくなったのだ。

本職のプロのドラム演奏家であるシャ乱Qまことを「太鼓の達人」で破るほどリズム感に優れるフクちゃんこと譜久村聖の歌は、リズムの弱い宮本佳林よりも小気味よく心地よく飽きさせず、また、小田さくらちゃんはアダルティな見せ方やしっとりとウェッティーな表現のセンスも良くとても色っぽくいい女感に溢れていて、本家Juice=Juiceをさらに超える最高の勃起射精用ズリネタドエロパフォーマンスを魅せ付けたのだ。

特にJuice=Juiceでは高木紗友希が歌っている「愛を届けて Mm~」のパートでの小田さくらちゃんの表現は射精しそうになる位の絶品のエロさで、このパートの小田さくらちゃんのフレーズをチンコをしごきながら100回はリピートして聴いた。

歌唱技術や歌唱力では高木紗友希が小田さくらちゃんを完全に上回るが、歌の表現のエロ勃起力、歌唱勃起射精力では小田さくらちゃんこそがハロプロ歴代でもダントツのNo.1だ。いや、小田さくらちゃんはしっとりとした歌でのエロ勃起力やシコリティに関して言えば、日本音楽界でも屈指とすら言えるかもしれない。

そして、このモーニング娘。の圧巻のエロパフォーマンスのシコリティの高さは、プロのミュージシャンの目にも止まり認められた。

人気漫才コンビ・ダウンタウンの浜田雅功とタレントの小川菜摘の長男でOKAMOTO’S ズットズレテルズのベーシストであるハマ・オカモトが公式Twitterでモーニング娘。の魅せた「イジワルしないで 抱きしめてよ」のYouTube動画をシェアしたのである。

だが、正直言って歌唱力なんかはどうでもいい。とにかくエロければいい。歌は小田さくらというエロスの化身的な存在でシコッて抜くための手段の一つに過ぎないのだ。

そして「素人四畳半生中出し」シリーズの様なねっとりと絡み合う様なセックスで、貪る様にディープキスをしながら唾液を飲ませて小田さくらちゃんのおっぱいをグニャ揉みでグニュグニュと揉みしだきたい。そして最後におっぱいを揉みしだきながら勃起した肉棒をねじ込んで精液を小田さくらちゃんの膣内にぶちまけたい。

そんなことを想いながら、今日もモーニング娘。’16版「イジワルしないで 抱きしめてよ」を聴きながら小田さくらちゃんの水着画像を見て肉棒をしごき、脳内で小田さくらちゃんを貪る様に犯すのだ。

淫靡で妖艶な美少女エロ歌姫・小田さくらのエロ写真集「さくら模様」
小田さくら写真集「さくら模様」(DMM.com)

モーニング娘。’16の歌姫! 待望のファースト写真集。

アメリカ・ヒューストン公演も大成功。また現在、春のコンサートツアー真っ只中のモーニング娘。’16。そのグループ内でも飛びぬけた歌唱力で人々を魅了する、唯一の11期メンバー・小田さくらが待望のファーストソロ写真集をリリース致します。

グループ加入から3年半、満を持してのファースト写真集は、高校三年生である彼女の等身大を写し出した内容。制服で、スクール水着で、テニスウェアでの学校生活の風景を中心に、将来が楽しみになるほどの、大人の女性も垣間見える表情など、清楚で知的で純真な姿がそこにあります。小田さくらの新たな一面に、誰もが驚く一冊になっております。